みなさま
おはようございます🎶

ご無沙汰しております。

超繁忙期の今ごろ
健康診断を入れて
バリウム飲んでから

なにかと
本調子ではなく


おかげで
忘年会でお酒飲まない

がしかし
これまたなにかと
すべきことたくさん。

昨日は
久しぶりに早寝で
やっと
復調してまいりました。

・イベント
・読売書法展
・あといろいろ

ご報告事項ございますが

いただきております
オーダー書にまずは
取り掛かることにいたします。

どうしても
書きたいこと❤️

昨日は
読売書法展

講座生10名の皆様と
一緒に鑑賞いたしました。

賞をいただくことも
本当に飛び上がるほど
嬉しいことですが

寒い中
一緒に受賞を喜んで
観に来てくださる
仲間ができたことが

何より最上級の
嬉しきありがたきことでございます。

そうですね
もう一干支前のことになりますか

私の著書にも
書きましたが

「篆刻しないと一流になれないよ。
二流で終わるよ。」と

さらりとアドバイスくださいました

東京に篆刻の先生に
こころより感謝いたします。

そして
自信も全くなく

右眼のハンデイも
気になりながら

素直に
聴くことができ

学びを始めた
自分にも今頃驚き!!

礎を築いてくださいました
御手洗先生には感謝いたします。

もう長く
物心ついた時から

(途中
やめたりさぼったり)

筆を執り
書を
書かせていただいておりますが

上達は
すぐにできることではなく

長くやっているのに
どうしてこうかなあ。。。と
日々自問自答の日々でございます。

そして
石に文字を書き、刻み

表情を出して

瞬時に
皆様の視界に印象を刻み込む
という

なんとまあ
神業レベルの「篆刻」ですが

こちらも
辞めたいと思っても

途中の道に
歩むことができなくなるような
試練の石を置かれても(笑)

続けられているのは

一緒に
石に向き合ってくださる
仲間のおかげだと
切に思っております。

来年からは
本体の事業展開も
横に横に広げ

共感してくれる
仲間と事業を進めてまいります。

「 まずは続けること 」

「 石の上にも10年 」
篆刻を始めて
初めて石を彫って

たしか
来年は10年目ではないかと思います。

すみません。
途中、かなりサボりました。。。

大事な10周年

こつこつ
前に進んで行きたく思います。

そして何より
「 仲間と愉しみながら頑張る 」

同じ時間を共有する
長続きの必須事項!?

「 楽しい!! 」です。

心配せずとも(失礼)
そうすぐには
上手くなりませんゆえ

まずは

「 楽しい❤️ 」から
篆刻、書道を
始めてみてくださいませ。

来年は
日本篆刻展出展

以外の
篆刻コースも作ります。

まずは
好きな文字を
彫ってみてくださいませ。

今回
初出展で
九州では1名だけ

秀逸賞に
入賞させていただきました。

篆刻を続けられるかどうか
途方に暮れていた時に

全面的に
ご指導ご協力くださいました

大阪の
真鍋 井蛙先生の

ご尽力の
おかげでございます。

自分自身で
変わろうと思いもがいていても

一向に
変わらないこと

変えることができない

この世の中にて

「 出逢い 」のおかげにより

一瞬にて
人生が変わるのだなあと

「 生きる 」ということの
不思議な世界を
観ることができています。

では
そろそろ、お二階の
墨すり機くんに呼ばれている
気がいたします。

まとめ
ブログ書きますので

その際は
ゆっくりおつきあいくださいませね。

          香之