食べることばかりですが

朝ごはん
しっかりいただきましたのに

11:00前に
精進そば定食を
食しておりました。

そば粉たっぷり
こちらもまた
美味しゅうございました。

美味しいお菓子も
たくさんありました。

高野山
たまりません。

来年4月
昇段試験終わってから
行きたいな〜と
切に思っています。

聞いた話によると
四国八十八ヶ所巡りを
される方々は

まず
高野山奥の院にて
お大師さまにお参り

そして
四国へ

そして
高野山へ戻り

それから
地元に帰られるそうです。

理想ですね。

歩けるうちに
行きたい気もいたします。

話は変わりますが
お大師様は

日本の書の神様でもあります。

私が最初に臨書を
いたしましたのは

「灌頂記」で
ございました。

そしてそして
空海様は私の中では
営業術の神さまでもあります。

なぜかを書くと
かなり長くなりますので

機会があれば
お話させていただきたく思います。

今年は
ずっと行きたかった
神社仏閣にお参りすることができました。

去年の今頃と違い
食事をとても美味しく
いただくことができています。

無理はしませんが
できることしたいことは

いつでも一生懸命
やっていきたいと思います。

「お導き」
ひとりでは不可能なことが

たくさんの方の
手をお借りすることによって

そして
本来は
長い長い道のりであるのに

たどり着かないかも
しれないほどのことが

一寸にて
近く近く到達できるということを
学びました。

「伝導」
これから先は
伝え歩くことが仕事なのでしょうね。

まずは
精進そば定食の美味しさからにて
お許しあそばせ。

         香之